本文へ移動

スタッフブログ

 トップページ > スタッフブログ
アルファホームスタッフが交代で日々の出来事などをお届けいたします。  スタッフ紹介をご覧になりたい方はこちら。
RSS(別ウィンドウで開きます) 

遅れて花見

2020-06-09
初夏のような天気が続き落ち込んでいる景気も少し上向く気配が感じられますが、
さすがにマスクをしているといまいち感がぬぐえません。できることからコツコツと日々断捨離している和田です。
 
青森県と青森市の緊急事態宣言が解除(R2.5.14)され、まだ咲いているかなとすぐ近くの合浦公園に行って見ました。
バリケードが撤去され自動販売機に飲み物を入れる業者さんの脇を通り抜け目指すは桜の木。
 
海側の方はまだ結構きれいに咲いていました。すれ違う皆さんもマスクしながらも楽しそうです。やっぱり外はいいですね!
 
癖にして次週は、少し遠方にゴルフ。
ゴルフ場の桜も結構いい感じに咲いていました。帰りに虹の湖公園の桜も堪能。
 
ゴルフ場でもマスクしてプレイしている人が数名見かけましたがいくら何でもビビリすぎでは...(3密には程遠い状態と思うのですが。)
まだしばらくは自粛ムードですが、時にはストレス発散に外に出かけていい空気を吸いたいと思います。
合浦公園
津軽高原ゴルフ場
虹の湖公園

老若男女楽しめるゲーム

2020-06-02
散歩中のワンちゃんを見るとつい微笑んでしまう橋本です。
 
家族団欒の時間が増えた昨今ですが、
少し前のブログにて「懐かしのボードゲーム」の話題がありましたので、私も半年前に購入したカードゲームをご紹介します。
 
毎年お正月、親戚一同が本家に集まる際に、
子供達が飽きてしまわないようにと、老若男女楽しめるカルタやトランプ、UNOを用意し遊んでいたのですが、
今年は「みんなのレシピ」というカードゲームを用意しました。
 
このカードゲームは、代表者がラーメンやお好み焼き等のメニューカードを引き、
残りの参加者が具材カードを集めて料理を完成させる食育にも繋がるゲームです。
参加メンバーは3歳児から70歳の私の母まで総勢7名でスタートです。
 
一同が輪を作りやっと座ったところで、小学2年生の甥っ子が指揮をとり早速メニューカードを引きます。
 
甥っ子:「みんなメニューはチンジャオロースだよ!」
一同:「・・・・・・・・・・」私の心の中...(チンジャオロースっていきなり難問でたかも。苦笑)
70歳母:「チンジャオロースってどんな料理だっけ?」
40代姉:「中華料理店ででてくる料理じゃない?」
親戚1:「あれか?キャベツ入ってるやつ」私の心の中...(もしかしてホイコーローの事言ってる?)
親戚2「キャベツとか色んな野菜と豚肉炒めたアレか?」私の心の中...(ん?何の料理?)
70歳母「野菜炒めの事か?」私の心の中...(違うけど、今の流れでは正解(笑))
親戚1「それ、ホイコーローとかいう料理でしょ。チンジャオロースって何だ?」
私:「チンジャオロースは確かピーマンと筍と牛肉を炒めた料理だよ。」...私の記憶も結構ザックリな感じ。
一同:「えーそうだっけ?合ってるかカード見せてみて」と甥っ子が持っている答えカードをみんなでのぞき込む。
甥っ子:「えー、全然ゲーム進まないじゃん」(苦笑)というグダグダなスタートでしたが、
その後は唐揚げやラーメン・グラタンなどの馴染みのあるメニューがでて和気あいあい盛り上がりながらゲームを楽しめました。
 
同じメーカーから「ワールドレシピ」や「スイーツレシピ」等ますます食欲が湧くレシピゲームも販売していて、
次回はこちらで盛り上がりたいと思います。 ただ、「ワールドレシピ」の料理がパエリアやボルシチ、ケバブ...大丈夫かな?

懐かしのボードゲーム

2020-05-26
息子から勧められた鬼滅の刃にすっかりはまってしまった小出です。
 
さて連休中のお話を...。
外出規制で自宅にこもっている中で、この機会だからと"家の掃除だ!!断捨離だ!!"と、片付けをしていたら懐かしいボードゲームが出てきました。
 
Oh~!それは人生ゲーム!!
ルーレットを回して出た数字の分だけ進んで、各イベントをクリアしながらゴールを目指すアナログなゲームですね。
これはいい暇つぶしを見つけたと、早速晩ごはんの後家族で人生ゲームスタート!!
 
しかしやってみると、いきなり猿に財布を奪われ$3,000払うとか...
宇宙人に地球のおみやげを買ってあげるので$5,000払うとか...メチャクチャで意味不明なイベントが盛り沢山でした(笑)。
結局、私が最後にゴールしたのに残金が1番多かったので1位になりました!
 
古き良き時代のアナログなゲームですが、意外に盛り上がり楽しい時間が過ごせますよ。

簡単お菓子作り♡

2020-05-19
こんにちは。
体はもの凄く硬いものの、
指の関節だけはもの凄く柔らかい一戸です。

ちょっと話はさかのぼり、GWの出来事...。

Stay Home -ステイホーム-といわれていた今年のGW。
....と、いうわけで普段は全くしない"お菓子作り"を
息子と一緒にしました(´▽`)。

今回作ったのは、『 エッグワッフル 』
たこ焼き器で作る、
ポコポコとした丸い型が可愛い簡単スイーツです♡

サクサク、もちもちとした食感が一度食べるとやみつきに...
生クリームやアイス、お菓子をトッピングしていただきました♪
....ちょっと焼きすぎて、焦げが(;_;)。

たこ焼き器さえあれば簡単に作れちゃう美味しいスイーツ♡
見た目も味もバツグンな『 エッグワッフル 』を
是非、お休みの日などご家庭で作ってみてください(*ノωノ)。
 

HOTでCOOLで震えるハナシ、の巻

2020-05-12
コロナウィルス感染防止のため、外出を自粛していたら
1日の歩行数が95歩(!!)という驚異の不健康生活を送っていた三上です。
 
胃が弱いくせに辛い物が好きで、カップラーメンやスナック菓子に『激辛』の二文字を見つけるとついつい買ってしまいます。
 
今まで食べた中で刺激的だったのは昔ドンキホーテに売っていたポテトチップスで、辛すぎて辛すぎて震える!!という経験をしました。
ただ、これは辛さが落ち着くと「あれ?ほんとに辛かったっけ?」とまた食べては悶える...という中毒性のあるキケンなポテチでした。

 
今は見かけないので、見つけたらまた買いたいなと思っています。
 
もう一つはペヤングの獄激辛やきそばで、パッケージに書いてある通り泣けるほど辛かったです。
コレは今まで食べた激辛モノの中で、一番辛かったんじゃないかと思います。(わたし調べ)
辛いのを通り越して痛いし、鼻をかんだら鼻までヒリヒリするし、涙は出るし、コレだけは2度目はないな...と思いながら完食しました。
 
辛いモノは割と平気な方だと思っていましたが、
最近テレビで激辛料理を制限時間内に食べきる!みたいなのを見ると、わたしの辛いモノ好きはまだまだ幼稚園児レベルでした。
発汗作用で代謝も上がるし、健康的な身体づくりのために(?)オススメの辛い物があったら、ぜひ教えてください。
 
TOPへ戻る