本文へ移動

スタッフブログ

 トップページ > スタッフブログ
アルファホームスタッフが交代で日々の出来事などをお届けいたします。  スタッフ紹介をご覧になりたい方はこちら。
RSS(別ウィンドウで開きます) 

ある日の休日

2019-09-24
朝、目を覚ますと一緒に暮らしている猫たちがベットを占領し、
隅に追い込まれても、ま~るくなって眠っている彼らを眺めて朝からニンマリしている蛯名です。
 
…過ごしやすい季節になってきましたね。
 
7月初め、ようやく山に行けました!岩木山か八甲田山か迷い…八甲田山に。
晴天!程よく気持ちのいい風もあり、まさしく登山日和。酸ヶ湯公共駐車場に車を止めて北八甲田の登山口からスタート!
 
麓にまだ雪を残すところもある八甲田大岳までは、木々の緑のグラデーションが美しく、
登るにつれて流れ落ちていく沢の音や力ずよく耳に残る風の音だけに集中することができました。
 
井戸岳を縦走し、上毛無岱、下毛無岱の湿原の中をひたすら歩き... たまに振り返り大岳を顧みる...。最高!
 
久々だった山登り...。また紅葉の季節に行こうと心に誓い、酸ヶ湯温泉で汗を流して家路に。

誰とも話さず関わらず、自然の中と温泉で過ごした休日。
こんな1日もわるくない...(笑)。

激熱の避暑地

2019-09-17
こんにちは。
BS番組で火曜夜放映の「迷宮グルメ異郷の駅前食堂」という芸人のヒロシが海外の駅前の食堂を探して地元料理を食べるだけの番組があり、
マイペースな雰囲気が良く、お気に入りで視聴している小出です。
 
さて、毎年恒例のお盆の里帰りで妻の実家に今年も行ってきました。
今年の夏の気温は全国どこも同じで新潟も暑かったです。
 
到着の翌日、暑さから逃れるためにどこか涼しい観光地や避暑地はないのかと実家の家族に聞くと、
「金沢市の周辺は涼しいんじゃないのかなぁ...。」と。それでは早速、金沢市にGO!!
 
高速で約1時間半程で金沢駅前に到着しましたが、駐車場がほとんど満車状態...。
"カーナビ駐車場検索"のおかげで離れた場所でしたがなんとか駐車場を確保!!北陸新幹線も開通し、観光地なのでどこも人だらけでした。
 
金沢に現存する三大茶屋街の1つ、「ひがし茶屋街」だけは見て帰ろうと歩いて向かいましたが、
アスファルトの下から来る熱さ!ドライヤーの様な熱風!まるでサウナの中にいると言っても大げさでない尋常でない熱さ!"を感じ
情緒のある光景や雰囲気なのですが、とにかく暑いっ!熱いっ!(・_・;)。
もうギブアップっという事で、大好物のソフトクリームを食べてササッと茶屋街を一周して車へ避難して帰宅しました。
( ふぅ~...カーエアコン最高~♪ )
 
暑さでギブアップしてしまいましたが、加賀百万石の城下町は江戸時代の情緒を感じる街並みでした。今度また、ゆっくり見たい観光地でした。
 
帰宅後に妻の家族が、「 どうだった金沢は?良かったでしょ? 」と聞いてきたので、「 とにかく激熱でしたっ!! 」と答えると
「 そうだよね~...だって今日の気温は令和初の40℃超えだったからね~♪」と。
あれが40℃超えかと貴重な体験をしたと思いつつ、どこが避暑地?と思いました。

ゴリラに逢いたくて...

2019-09-10
『きのこの山』より『たけのこの山』派の一戸です。
 
私がずっと逢いたいもの... それは「ゴリラ」。
TVのバラエティ番組ではよく目にするものの、
なかなか実際に逢う事のできない動物。

....と思っていた中、ゴリラがいるという情報を見つけ
行ってきた場所は仙台にある「八木山動物公園」。
 
息子と2人で「 やっとゴリラに逢えるね~!!! 」なんて
ウキウキしながらテクテク...
「 ゴリラはどこかなぁ~♬ 」なんて言いながらテクテク...
 
「あっ、いた!!!」と思ったら、 
.... ん?.....これはどっからどう見てもチンパンジー。
何回見てもチンパンジー。
角度をかえて見てみてもやっぱりチンパンジー。

結果、悲しい事にゴリラに逢うことはできず...。
あの時みた情報はなんだったのか... 見間違いだったのかな...。
 
一体どこに行けばゴリラに逢えるんでしょうか。
ゴリラに逢える動物園など知っている方いましたら、是非教えてください...(笑)。

津軽の伝統工芸にふれる、の巻

2019-09-03
かわいい付箋を見つけるたびに、ちまちま買うのが好きな三上です。
気に入ったものを大事に使わないまま、次のを買うのでどんどん増えてしまいました。
買うときは、『使い切ったら買おう!』と思うのに、ついつい別なものに手が伸びてしまいます。
 
前から興味があったものの、難しそうなのでなかなか初めの一歩が踏み出せずにいた『こぎん刺し』についに挑戦してみました。
少人数で、短時間で教えてくれる教室?定期イベント?があって、これならいいかなと思って行ってみました。
 
体験的なやつで、くるみボタン程度の作品をつくるのかなーと軽い気持ちで行ったら、ゼロからの初心者にはかなりの超大作なお題でした。
他の人たちは何年もやっている人ばっかりで、その人たちは難なく作品に取り掛かっていましたが
図面の見方も、目の数え方もわからないわたしは布と針を持ったまま、先生が見回りに来るまで地蔵のように固まっていました。
 
1時間かかってようやく3段刺しを終えたところで、その日は解散。
また来月行きます。・・・というか、行かないと完成できない気がします(笑)。
 
帰宅後、一人で刺してみたのですが、慣れるまでは目の数え方、運指にモチャモチャし、
刺してはほどき、ほどいては刺しを繰り返しで、たった2時間の作業で1日分の集中力を使い切った気がしました。

無になれる感じが気持ちいいですが、首のコリと目のショボショボがハンパないです。

手作りカレー

2019-08-30
今月で35歳になりました中谷です。
 
先日結婚記念日に妻へ手料理をごちそうしました。
手料理といってもカレーなのですが・・・、私35年間手料理というものをほぼ作ったことがないのです(笑)。
 
まずは買い出しへ。
妻が作るカレーはチキンやポークカレーが多いので、今回はビーフカレーを作ることに決めました。
 
初っ端、食材調達で失敗!(笑)
牛の肩ロースブロックを探しますがマックスバリュにない・・、変りにステーキ用の肩ロースを買うことになります。値段が高いなー!!
 
調理では玉ねぎの切り方がわからないので携帯で検索・・・。
カレーの玉ねぎはくし切りがオススメとのことでやってみると、おぉー!!カレーで見たことがある玉ねぎになり、少し感動!!(^O^)
 
用意した食材が多く、鍋とフライパンで10人前のカレーが完成しました!
出来上がったカレーは見た目も味も普通でしたが、妻と子供はおいしいと食べてくれたので嬉しかったです。
 
私的には、もうすこしスパイスの効いたカレーが好みなので、次回はルーに小細工して再度カレー作りに挑戦します。
TOPへ戻る